カワサキクラブ

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2009年2月26日種子島での生育状況

 
d0108817_9432370.jpg

皆様、お久しぶりです。
 いよいよ新茶シーズンが近づいてきたこともあり、またブログを更新していきます。
露地物の日本一早い生産地種子島では、いつになく生育は早まっている。
現在、極早生の「松寿」の生育ステージは、2.5~3葉期を迎えており、3月16日~18日頃の摘採が予定されている。昨年が3月27日であった事から見ると、10日前後早まっている。この要因は、2月期の平均気温が、14.1℃となっており、平年から3.8℃も高くなっている事と適度の降雨があった事によるものと思われる。
また、茶園の園相は、極めて良好であり、このままいけばかなり良好な「はしり新茶」が期待できる。
 今後、随時、種子島や鹿児島の早場所の生育状況をお知らせしますので、御期待下さい
[PR]
by kawasaki-blog | 2009-02-26 10:08 | 茶畑訪問



カワサキ機工株式会社が提供するお茶にまつわるお話など
by kawasaki-blog
検索
以前の記事
カテゴリ
リンク
その他のジャンル