カワサキクラブ

カテゴリ:講演会( 14 )

北部九州地区ユーザー研修会の開催報告

本日福岡県八女市で北部九州地区ユーザー研修会を開催し、
およそ150名以上ものユーザの方にお越しいただきました。

『八女茶のグローバル展開』をテーマに、昨日の研修会より引き続きご講演いただきました中村様、
茶業情勢をご報告していただきました橋山様、
そして、本日足を運んでくださったユーザーの皆様、
ご多忙の折、本日は誠にありがとうございました。


社長挨拶の様子
d0108817_1627338.jpg


静岡県立大学食品栄養科学研究院茶学総合研究センター長 中村順行様の講演の様子
d0108817_17112861.jpg


全国農業協同組合連合会 福岡県本部 農産部農産課課長 橋山達二様の講演の様子
d0108817_17122941.jpg

[PR]
by kawasaki-blog | 2017-01-27 17:13 | 講演会

西九州ユーザー研修会の開催報告

26日に佐賀県嬉野市で西九州ユーザー研修会を開催し、
およそ100名以上ものユーザの方にお越しいただきました。

『玉緑茶の発展』をテーマにご講演いただきました中村様、茶業情勢をご報告していただきました藤瀬様、
そして、本日足を運んでくださったユーザーの皆様、
ご多忙の折、本日は誠にありがとうございました。


社長挨拶の様子
d0108817_9355893.jpg



静岡県立大学食品栄養科学研究院茶学総合研究センター長 中村順行様 記念講演の様子
d0108817_9373834.jpg

[PR]
by kawasaki-blog | 2017-01-26 17:00 | 講演会

北部九州地区カワサキユーザー研修会 参加ありがとうございました

北部九州地区カワサキユーザー研修会を1月27日(水)に嬉野市内で行いました。
来場者は130名余りの関係者にご参加いただき、誠にありがとうございました。

屋外では、乗用型茶園管理機等の展示を行いました。
講習会は、萎凋機や新型摘採機の説明や、新ハイブリットラインの紹介を行いました。
講演は、全国農業協同組合連合会 福岡県本部 特産課長の橋山様より「茶業情勢の報告」をしていただきました。
d0108817_17485173.jpg

それから、弊社営業部顧問の石田博士より「チヤフロサイドの機能性と発展性」を題材にお話をしていただきました。

参加者からは、大変勉強になったとの高評をいただきました。
来年度も皆様方にお役に立てる研修会を計画したいと思います。

by福岡所長
[PR]
by kawasaki-blog | 2016-02-04 17:49 | 講演会

西九州地区カワサキユーザー研修会 参加ありがとうございました

西九州地区カワサキユーザー研修会を1月27日(水)に嬉野市内で行いました。
来場者は150名余りの関係者にご参加いただき、誠にありがとうございました。
d0108817_17455862.jpg

屋外では、乗用型茶園管理機等の展示を行いました。
講習会は、萎凋機や新型摘採機の説明や、新ハイブリットラインの紹介を行いました。
講演は、西九州茶農業協同組合連合会の藤瀬参事より「茶業情勢の報告」をしていただきました。
記念講演は、ハラダ製茶株式会社の原田社長より「お茶の消費動向と今後の展望」を題材にお話をしていただきました。

参加者からは、大変勉強になったとの高評をいただきました。
来年度も皆様方にお役に立てる研修会を計画したいと思います。

by福岡所長
[PR]
by kawasaki-blog | 2016-02-04 17:46 | 講演会

福岡・熊本地区カワサキユーザー研修会 開催

1月27日(火)
メモリアルホールいわ井
において開催いたしました「平成27年度カワサキユーザー研修会」には福岡・熊本県内から150名を超えるユーザーの皆様にご出席いただきありがとうございました。

研修会の内容は、
茶業界を取巻く環境の変化に対応した弊社の取組の紹介や、
新型の乗用型防除機「KJS-4」と
肥料散布装置・被覆資材展開、巻取装置のアタッチメントの紹介、展示を行いました。
d0108817_15595412.jpg


記念講演では、
宮崎県の(有)大塚園 代表取締役 大塚一郎様の「適地、適経営、インカムゲイン型農業経営の実現に向けて!」を演題で講演していただきました。
現状の経営をしっかり分析し20年後のプランまで計画されておりました。
講演を聴かれた多数のユーザー様から、「大変参考になりました」「勇気づけられました」との意見がでました。
また、JAふくれん 特産課長 橋山様には、現状の茶業情勢の報告をしていただきました。
八女茶ブランドを継承していくためには、やはり、美味しいお茶づくりが求められている事が十分理解できました。

今後の気象状況、防霜対策、施肥、製茶工場準備等、遅れないように十分注意して頂き、おいしい一番茶製造に向かい頑張りましょう。

今年度は、弊社創業110周年の年度になります。茶業界発展のために全社一丸となって社業に努めてまいります。
今後とも宜しくお願い致します。


[PR]
by kawasaki-blog | 2015-01-27 19:45 | 講演会

西九州地区カワサキユーザー研修会 開催

1月26日(月) 嬉野市公会堂において開催いたしました
「西九州地区カワサキユーザー研修会」
には、佐賀県・長崎県から130名を超えるユーザーの皆様にご出席いただきありがとうございました。

研修会の内容は、
茶業界を取巻く環境の変化に対応した弊社の取組の紹介や、
新型の乗用型防除機「KJS-4」と、
肥料散布装置・被覆資材展開、巻取装置のアタッチメントの紹介、展示を行いました。

記念講演では、
宮崎県の(有)大塚園 代表取締役 大塚一郎様
「適地、適経営、インカムゲイン型農業経営の実現に向けて!」を演題で講演していただきました。
現状の経営をしっかり分析され20年後のプランまで計画されておりました。
講演を聴かれた多数のユーザー様から、「大変参考になりました」「勇気づけられました」との意見がでました。

また、西九州茶連 参事 山口様には、現状の茶業情勢の報告をしていただきました。
やはり、内質の良い(味・香り)が求められている事が十分理解できました。

今後の気象状況、防霜対策、施肥、製茶工場準備等、遅れないように十分注意して頂き、おいしい一番茶製造に向かい頑張りましょう。


今年度は、弊社創業110周年の年度になります。茶業界発展のために全社一丸となって社業に努めてまいります。
今後とも宜しくお願い致します。



d0108817_15512960.jpg

[PR]
by kawasaki-blog | 2015-01-26 19:45 | 講演会

4月1日、掛川地区茶期直前研修会

4月1日、本日当社研修室において、掛川地区ユーザーを対象に茶期前研修会が行われた。掛川管内の生産者70名が参加し、熱心に研修を受けた。
内容は、鹿児島県の産地情報を映像で紹介、説明し、その後、県内外の産地の育成状況や買い手茶商の新茶仕入姿勢や農家自らの生産意識の改善を提案したり、販売戦略から見た生産手法の必要性を強く訴え、厳しい状況下における生産対策を紹介した。
また、本年すでに生産が開始された屋久島、種子島の新茶を展示、試飲するとともに、前年の茶の中で、比較的に茶商の高い評価を得たお茶も展示し、参加者の関心が高かった。
いずれにしても、茶商の厳しい選択買いが予測されるなか、有利な販売でき得るお茶づくりを各工場毎研究し、頑張られる事を期待したい。
d0108817_857415.jpg

d0108817_8564475.jpg

[PR]
by kawasaki-blog | 2011-04-01 08:47 | 講演会

3月16日、静岡県掛川市での互評会

3月16日、静岡県掛川市の製茶斡旋業有限会社イナリ(杉山喜代志代表)主催の荒茶互評会、研究会が掛川市生涯学習センターを会場で行われた。
会場には前年の1番茶、2番茶等が100点近く展示公開され、午前中は県内の茶商関係者、午後からは生産者多数が参加し、展示された製品を吟味したり、生産者間での情報、技術交流が盛んに行われた。毎年実施されているが、今年は例年になく真剣に評価しあい、今年の茶の製造の参考にしようとする動きが活発であったと思われる。尚、午前中の茶商同士の互評の中では、今年の茶の仕入れの参考にしようとする態度も見られたが、話題の多くは、東北地方の今回の大震災による物流問題と、消費者の購買行動の変化に対する情報交換が目立った。
d0108817_9225038.jpg
d0108817_923587.jpg
d0108817_9231759.jpg

[PR]
by kawasaki-blog | 2011-03-16 09:19 | 講演会

2011年2月24日 ユーザー研修会

d0108817_9551499.jpg
2月24日、当社のユーザー研修会が、掛川市生涯学習センターを会場に開催された。当日は、時折小雨の降る天候であったが、一番茶期を前にして、茶農家の関心は非常に高く、700名余りの参加者があり盛況であった。会場では関連機器、資材の展示と併せて本年初の試みとして、静岡県内産を中心に全国各地の前年一番茶も多数展示し、生産者の注目を浴びていた。また、当日は最近特に厳しくなっている。異常気象による茶園への影響が見え始めてきた事から、農家の強い要望に応えて、当社木村顧問による茶園管理講習と今、関心が高まっている緑茶の効能を医療の立場から解析した、第一人者の掛川市立市民病院の鮫島副院長の緑茶の可能性と題した記念講演があり、参加者は大変興味をもって聴いていった。
d0108817_9565067.jpg

[PR]
by kawasaki-blog | 2011-02-24 09:55 | 講演会

2010年4月8日 新茶直前情報交換会にて

皆様、こんにちは。

4月8日、静岡県農業経営士協会茶部会主催による(新茶直前情報交換会)「ファイト!静岡茶」が開かれた。
県内各地の茶生産者で、地域リーダーとして県知事が認証した者で、その活躍は目ざましく、静岡茶振興の担い手である。

今年は3月末に思わぬ低温による生育遅れが出て、その後の事後処理や各地の生育状況が報告された。
牧之原台地の早場所、早生種がその影響を大きく受け、今後の一番茶生産が大きく様変わりするようである。

買い手の茶商からは、生産者として、新茶売り出し用の原料を間違いなく供給して欲しいとの強い要請があることから、摘採対策として部分摘採、製造対策としては集合製造も考えるよう検討せざるを得ない。

県内では、早場所の磐田原南部で4月13日頃から摘採が始まるようで、今後は各工場ともフル生産とはならないが、新芽の伸びを待って、順次始まって来ることでしょう。

また今回、県外主産地の情報として、私が鹿児島、宮崎、福岡(八女市)の生育、生産状況を報告させていただいた。
[PR]
by kawasaki-blog | 2010-04-09 16:49 | 講演会



カワサキ機工株式会社が提供するお茶にまつわるお話など
by kawasaki-blog
検索
以前の記事
カテゴリ
リンク
その他のジャンル