カワサキクラブ

4月29日、浜松市天竜区春野町にて・・・・


d0108817_13323.jpg
4月29日。静岡県北西部の茶産地、浜松市天竜区春野町において、本年度の全国茶品評会普通煎茶の部に出品する茶の摘採製造を行なった。
出品者は春野茶振興協議会の杉地域茶生産組合様と栗崎園様で、両者とも過去に全国茶品評会で農林水産大臣賞や一等への入賞の実績のある工場であり、出品者をはじめ、関係者の取り組む姿勢と意欲は並々ならぬものが伺える。当回は天候にも恵まれ朝7時より、振興協議会の皆さんや、個々に依頼した摘み手の皆さんが各々80名近く出品茶園に入り手摘み作業を行なった。一芯二葉に丁寧に摘まれた生葉を、振興協議会の研修施設で揉み、何時にない出来映えの出品茶が製造され、今年8月下旬に行なわれる審査会の結果に期待を寄せている。
 尚、当地区の一番茶生産は、昨年より2~3日早く、4月30日から始まるようである。茶園の状態は良好で茶商、消費者に満足される製品ができるでしょう。

 
[PR]
by kawasaki-blog | 2009-05-01 13:03 | 茶畑訪問
<< 2009年5月2・3日。「茶来... 4月21日~23日、佐賀県嬉野... >>



カワサキ機工株式会社が提供するお茶にまつわるお話など
by kawasaki-blog
検索
以前の記事
カテゴリ
リンク
その他のジャンル